滋賀県の社会人ラグビーチーム「レークサイド」オフィシャルWEBサイト

Facebook

2021

01-31

練習(野洲川グランド) Drill

長かった。永遠に続くと思われたオフシ-ズン。1970年代のアメリカの伝説のロックバンドのMeat Loaf の代表作のAll revved up with no place to go(エンジンはレッドゾーンなのにどこに進めば良いかわからない)(https://youtu.be/241mnuTfRe4)の歌詞のように鬱屈されていたメンバーの心は野洲川グランドで放たれた。先ずは相撲アスレチックから始まり、負けたチームには容赦ないグランド半周やキラキラスタージャンプのタッチフットという名の真剣勝負。湖北の空は雪雲に覆われていたが、練習を終えたメンバーの顔には太陽の光が降り注いでいた。

It was very very long off-season as if it had continued eternally.  Member’s minds cofined in the bird cage like the song ’All revved up with no place to go’ of the 1970’s USA legendary rock band  (https://youtu.be/241mnuTfRe4) were released at Yasu Riverbank ground.  First, Sumo athletics, then touch-foot a.k.a. tough-foot with penalties, running around the half field or star-jump.  The north sky was covered with snow clouds, but on faces of the members having finished the drill the sunshine was smiling.

KIMG8696KIMG8691KIMG8713