滋賀県の社会人ラグビーチーム「レークサイド」オフィシャルWEBサイト

Facebook

2019

10-13

京滋リーグ対プログレ Game against Progres

レークサイドRFC

前半:2T1G / 後半:3T1G

29

プログレ

前半:2T2G / 後半:3T1G

31

* 吉祥院グランド 2019年10月13日 11時10分 KICK OFF トライ:岩下1、井口1、村中2、荒谷1

  • 1 小松 達也
    2 松本 空海
    3 岩下 魁
    4 Cameron Stuart Hart
    5 山本 裕也
    6 坂本 潤
    7 黒田 幸伸
    8 荒谷 一真
  • 9 早川 直人
    10 藏立 紘宇
    11 村中 章吾
    12 井口 貴文
    13 齋藤 優弥
    14 松尾 優吾
    15 織田 清貴
       
  • 16 市木 正志
    17 林 雄大
    18 veiga rodrigo kendi takahasi
    19 -
    20 -
    21 -
    22 -
    23 -

STAFF

SA:廣田 交代指示:渡辺

台風一過の吉祥院の人工芝のグランドは水はけもよく、昨日の台風の面影はどこにも無かった。予定どおりにラグビーの試合ができるという事に感謝しながら、キックオフの笛は吹かれた。プログレが最初は試合をリード、前半は同じ2トライ、12対14と食い下がった。後半はこの日左ウィングに入った村中キャプテンが時にはモールに入ったりと、チーム全体で一歩でも前へ、左から右へ、右から左へフェーズを重ねての猛攻。前半はペナルティもお互いに2つずつが、後半はLake Sideが2、プログレが5と、試合展開を有利に進める事ができたが最終的にプログレに3点わずかながら及ばなかった。

次の試合迄は2週間、各自今日の教訓を反芻して次の試合に備えよう。さあ、あと2時間で日本対スコットランド戦が始まる!頑張れ、日本!

The artificial turf pitch at Kisshoin drained well although a big typhoon just passed yesterday.   With the appreciation of the game implemented as planned, the kickoff whistle was blown.  The opponent, Progre lead the game first, but Lake Side never gave up and the 1st half ended with 2 tries by each team and the score 12-14.   In the 2nd half, the Captain Muranaka, who played #11 today, joined the maul; Lake Side as a team continued the phases rushing forward and running from left to right, right to left.  In the 1st half both teams made two penalties each, but in the 2nd half, Lake Side make one but Progres made 5.  Lake Side could proceed with the game to our advantage, but final scores of Lake Side were 3 points behind Progres.

The next game will be two weeks ahead.   Let’s think over again and again what we had got to do today and what we are going to do in the next.

The Japan vs Scotland is starting in two hours.   Hurray, Japan!

vs. プログレ 20191013_191013_0010 vs. プログレ 20191013_191013_0016