滋賀県の社会人ラグビーチーム「レークサイド」オフィシャルWEBサイト

Facebook

2018

06-03

6月3日練習(野洲川グランド)Drill at Yasu River Ground

Lake Sideもいよいよサマータイムのか導入か。今まで9:30だった練習が9:00からの開始に。練習会場には小学生、中学生の子供達だけでなく、Rigel Santosの人達もいて、最初の練習はRigel Santosの人達も加わりグランド半分弱をめいいっぱい使ってのタッチフットとなった。その後は、サインプレーの確認、1×2、2×3のアタック&ディフェンス、タックルダミーでポイントを作ってのラック→ラックの練習、同対人をつけての練習、前に投げてのありのタッチフット、レスリング(相撲)( 30秒×5)を行い、基礎体力と基礎スキル、そして体幹のトレーニングを行った。今日流した汗は土壌の肥やしとなり、秋に豊穣の実りとなる。 Daylight saving time is introduced in Lake Side?   The drill started at 9:00, which had been 9:30 before.     There were elementary school and junior highschool kids, and Men of Rigel Santos on the field.   In the beginning, Rigen Santos joined the Touch-foot with Lake Side occupying the almost half of the field.   Then, back-to-basic sign plays, 1×2 2×3 attack and defence, moving from the 1st ruck to the 2nd one with tackle dummies, similar ones with no-tackle dummies, touch-foot with the rule accepting throwing a ball forward, wrestling (Sumo) 30 seconds x 5 were implemented  by Lake Side beefing up basic stamina and skills, and the body core.   The sweat perspired today will be the fertilizer and make the harvest in autumn.

タッチ 球だし