滋賀県の社会人ラグビーチーム「レークサイド」オフィシャルWEBサイト

Facebook

2018

03-18

2018年3月18日練習(野洲川グランド)Drill at Yasu River Ground

桜の開花を待ちわびるかのように、Lake Sideの精鋭9名が今シーズン最初の練習に集った。ラグビーの基本はタックルなりと誰が言ったか知らないが、各自がタックルに入る姿勢の復習をした。天高く明日から雨天になるのを知らせる筋雲が広がる中、9名の歓声はいつまでも止む事はなかった。

9 member of Lake Side gathered for the first drill in this season as if they had been waiting for the start of the season like the blooming of the cherry blossoms.   Nobody knows who said ”Tackling is the basis of the rugby”.   Each of participants practiced the posture when they went tackling.   With the mackerel sky over the ground telling us that it would rain from tomorrow, the excited cry of 8 men never ended.

あたり ぱす